ステキな服作りが楽しめる講座。おしゃれを求めて各地から受講生が集います。ミシンが初めての方も、事業目的の方も、実用技術を学んでください。

関連サイト

     

      当関連サイトをご案内します。
      下をクリックして
      各コーナーへお入りください


  • 一般からアパレル企業まで対応の自動製図ソフト
  • 格安アパレルCAD
  • 写真や現物の服をお送りください
  • 洋服のオーダー
  • 洋服の販売

  •  

     この home へ戻る時は、画面上
     ツールバーの 「← 戻る」をク
     リックしてお戻りください。


店舗ガイド

ソーイングレッスンに関する よくある質問

下の項目をクリックしてご覧ください。


・ ミシンを使ったことがないのですが、私でもできますか?

・ 簡単な服が自分で作れたら嬉しい。 難しいことは好きではありません。

・ 忙しくて(又は遠くて)定期的に通えないのですが、それでもいいですか?

・ 既製服が合わなくて・・・ 自分で作ると失敗ばかり。格好よく作れますか?

・ 製図の代金は高くないですか?

・ すぐに覚えられなくて何度でも尋ねるかと思いますが、先生は怖くないですか?

・ 事業目的で受講したいのですが、仕事の合間に不定期でも構いませんか?

・ 受講するにあたってミシンを購入した方が良いですか?

・ 服にうるさい(こだわりがある)のですが、対応していただけますか?

・ リフォームしたい服がある。 作るよりリフォームでも構いませんか?

・ 今までいろいろな教室(講座、学校等)に通いましたが、満足できませんでした。

・ 体調が不安定なので、体調に合わせて受講したいのですが、、、

・ 高齢ですが参加できますか? 

・ 製図に興味があります。パタピッソフトの学習もしたいのですが・・・

・ 転勤があるので、引越し前に短期間で集中受講したいのですが・・・

・ 男性ですが、、、 受講していいですか?

ミシンが初めてでも大丈夫?
まったく心配は要りません。
最近は、家にミシンがない家庭が多いので、ミシンが初めてという受講生はとても多いです。
教室のどのミシンも、複雑なものはありませんので、ほとんどの方は 初日に本番(本縫い)を無事こなしていますので安心してください。 すぐに慣れますよ。

簡単なものだけでも作れるようになりたい
作りたい服はまったく自由です。 初めての方は「できるかどうか心配。 パジャマや部屋着、スカートやパンツもゴムで仕上げる簡単なものがいいな」・・・ と 最初はかなり控えめです。 もちろん簡単な服で構いませんが、せっかく作るのですから、できれば ちょっと街着になるようなおしゃれな服を作りませんか?外出着でも簡単にできる素敵な服はいっぱいあります。 パジャマや部屋着などと同じ工程のデザインで ちょっとおしゃれな生地を使い、形がきれいで格好良く作れば素敵な外出着になります。 その作り方を覚えれば、お家で同じ工程を復習にパジャマもゴムパンツもできる訳ですから、受講を有意義に利用して、教室では一つ上の夢を叶えてください。
「ミシンも初めて 布の扱いも初めて」と言って入られるほとんどの受講者は、最初の一作から、とてもおしゃれな外出着ができ上がっていますので、どうぞ夢は大きく、一着一着確実に腕を上げていきましょう。

忙しくて定期受講ができない
遠方から通って来られる方、仕事の合間に受講する方、ご家族のお世話をしながら その合間に来られる方、、、 それぞれの事情の中で「作りたいから」「学びたいから」と、忙しい中を僅かに空いた時間を調節して来てくださる方が多い為、その人その人のペースで、確実に一着二着と仕上がり 楽しめるように、受講システムはできるだけ規制を設けない様配慮しています。
曜日を決めずその日、その時の都合でお越しください。 授業時間内であれば入室時間、退出時間も自由です。 無理なく続けられる様に、自由受講の体制でお迎えしています。
「忙しいけれど受講したい」・・・ ちょっとの時間も無駄なく、、、の姿勢が、返って時間を上手に使い、短期間で技術力を上げる効果になっています。

既製服が合わない。格好よく作れる?
自分で作るとなかなかうまくいかないものです。 洋裁教室や講座に通っても、その組織、講師に技術が不十分ですと、素敵な服には仕上がりません。
「体型をカバーしたい」「流行の服を着たい」 ・・・ おしゃれで格好よくて着心地が良くて既製服の様に見える服を作りたいと誰もが望みます。 洋裁のテキストや雑誌を買って製図を引いてもなかなかうまくいきません。フィットパターンは、更に満足できない ・・・  (実はここに大きな問題が隠れていますが、気付きません。)
体型をカバーしたいのに返って強調してしまう製図ばかりです。 ここが解決すれば素敵な服作りが常に叶うのに・・・。 どの手段で学習しても、これはなかなか叶いません。
素敵な服地を見つけた。 頭に浮かぶデザインも最高 ・・・ よし、作るぞ、  
意欲満々なのに、自分で作ると、、、 外には出られない服になってしまう。 これでは がっかりですね。

製図の大切さをご存知ですか? どんなにセンスが良くても、素敵な服地でも、製図が不適切では、格好は良くなりません。 製図は服のラインを決める大事な設計図です。 とても重要です。
洋裁雑誌の製図は、実は多くの問題を含んでいます。 それを是非認識し、そこを改善してください。

今まで失敗していたことが、うその様に解決しますので、一度体験受講で一着作って、何が違うのか、よ〜く比較してみると良いでしょう。
体型を上手にカバーして、素敵な服の作り方を覚えると、作ることが楽しくなるばかりでなく、外出やお友達に合うのも嬉しく、毎日が明るくなります。

製図の代金は高くない?
簡単な服から難しいデザインまで、受講者の期待に応えて 製図は全てこちらが作成します。 市販のフィットパターンなどの決まったデザインや規定サイズの型紙ではありませんので、価格はそれと比較ができませんが、オーダーパターンを経験された方達から見ますと、他ではこの安さはありえない破格値と喜んでいただいています。 現場の講師はパターンが専門なので、日頃は アパレル企業やオーダー事業からのパターンの受注も行っていますが、ソーイングレッスンの受講生には、特別割引で利用していただいています。 多分トータルとしては三分の一値でしょう。 また、レッスンでは、型紙を異なるデザインに応用する方法も丁寧に説明しています。 一枚の型紙が一着に終わらず幾重にも広がり、一枚注文したら手放せない大切な型紙になっています。
その意味でも「正しい型紙とはどんな型紙か?」ということをじっくり学習していただくことで、失敗しないソーイングにつながり、自宅でもその型紙から様々な服が失敗なく楽しめ、面白さを広げています。 

一般から製図の注文を受ける場合は、規定料金を設けていますが、先にも述べましたようにレッスンで使用する型紙はその三分の一ほど。 さらに、複雑なデザインでも高くならない様配慮しています。
具体的な料金については直接お尋ねください。

何度でも質問しますがいいですか?
まったく問題ありませんよ。 一度ではなかなか覚えられないものです。 何度でもお尋ねください。
時々「何度も同じ事を聞いて恥ずかしい」と遠慮される方がいらっしゃいますが、周りの方達も同等です。
やはり何度も繰り返し尋ねて覚えています。 遠慮は禁物です。 ずうずうしくお尋ねください。

事業目的で受講したい
「忙しくて・・・」の質問の回答と重複しますが、様々な事情の中、忙しい合間に通っていただいていますので、特に規制を設けず 自由に受講できるよう、柔軟な対応をしています。
仕事の合間に通うとなれば、期間もできるだけ短期で 集中して沢山のことを吸収したいでしょう。
時期的に忙しい期間もあるでしょう。 長期間お休みの場合は、その期間のお月謝はいただきませんので、ご自分のペースでどうぞいらしてください。 続けていただくことが技術向上につながります。 
どうぞ目的を絞って受講し、技術を極めてください。

家にミシンがなければだめですか?
最近のミシンは、洋服が縫えるミシンとそうでないミシンがありますので、選択には充分に気をつけてください。。あわてて買ってしまって、失敗している事例をよく見ます。
講座で使用するミシンは、薄い生地から厚い生地、革も縫えるミシンで、洋服を作るには適しています。
何十万円もするミシンがありますが、高いから性能が良いのではありません。慌てて高いミシンを買わないでください。 高いミシンである必要はありません。

また、ご自宅にミシンが無い場合は、縫うことを教室でして、家でできることとを分けて受講していただくのも良いですね。  仮に購入する場合も、決して慌てないように、、、  教室のミシンを使って、違いを確認してから判断しましょう。 ミシンについては授業でも説明いたします。 学校割り引き価格で購入ができ、メンテナンスもしっかりした販売店をご紹介することができますので、ご相談ください。

洋服にこだわりがある。対応してもらえますか?
いろいろな受講生を長年対応してきた経験があります。 
それぞれが深いこだわりを持って理想を形にしています。
一枚の服地が立体になっていく工程を、およそ想像できますから、まず「こうしたい。こう作りたい」を話してください。頭に描いた形と、現物の布の扱いでは 無理な場合もありますが、可能な限り理想に近づける方策を常に一緒に考えて進めていきますので、それがご自分を満たすものかどうかは、やはり一度こちらで何か作って確認してください。 服が形になっていく工程で判断していただけるでしょう。

リフォームがしたいのですが
既製服を買っても 「ここを直したい」 「サイズが合わない」 など、いろいろ気になるものです。
また、「昔着ていた服を 今風に作り変えたい」
どちらも、タンスに眠っていたり、出番の少ない服が外の光りに当たります。 素敵な一着に蘇れば嬉しいですね。
簡単にリフォームできるものと、結構時間がかかるものなどいろいろです。
現物を持ってきてください。「これは簡単に直るよ」「この直しは時間がかかりそう」など、作業にかかる前にお話ができます。
また、きものをリフォームする受講生も沢山いらっしゃいます。
きものを洋服に作り変える場合、いかにもきもののリフォームでなく、和柄の素敵な洋服(又はドレス)など、高級感溢れる服に仕上げていきましょう。

他の講座で満足できなかった
一着のでき上がりに時間がかかる。  作業が細かく面倒(無駄な工程が多い)。  でき上がっても格好が悪い。  製図が難しい。
・・・ などなど、様々な理由で 教室を渡り歩いている方が多いようですね。 探し探して当講座に行き着いた、、、という方が本当に多いです。
その為、遠くから通う受講生の割合がますます高くなっています。

既製服が蔓延する昨今、たとえ手作りでも 格好が悪い服ができ上がってしまうと、意欲は失せてしまいます。
素敵な服がファッション雑誌やショーウインドーを彩り、「これを着たい! 作りたい!」と思うのは自然の流れです。  雑誌を飾る服は、どれも 既製服メーカーが競い合って売れる商品を開発して表に出たものです。 そのプロがこなす工程を、「よし 私も作るぞ!」と言って、簡単にできるものではありません。
更に、洋裁を教える現場の講師については、その高いニーズに応える技術力をもつ人材が少なく、旧態依然という現状です。  また、専門学校や短大、大学に至っても、生徒の高い要求になかなか講師が応えられないという現状も見えています。
要求内容にもよりますが、当講座の受講生は、流行のファッション雑誌やテレビ映像などで見つけ「これ作りたい!」と要求しますが、かなり近い状態ででき上がりますので満足度は高いようです。
少なくとも「野暮ったい」とか「外に着て出られない」という服はでき上がりませんので安心してください。

他講座との比較で、一番大きな違いは「製図」です。 作りたい服の製図は、こちらに任せていただきますが、要求内容を伺い、慎重に引きますので その点では まず形や着心地については大丈夫です。
もう一つの違いは「縫製」です。 昔の方法と変わらない縫製を続けている講座や学校がまだまだ多いのは残念ですが、なかなか切り替えができないようです。
こちらでは、既製服に近い作り方を勧めています。 一着の所要時間が短く、雑誌から飛び出したような服が次々仕上がっていきますから、ますます創作意欲は膨れ、その「楽しい」という流れに乗って作品経験数が増え、それが自然の流れとして技術力のアップにつながっています。
満足するかどうかはそれぞれの感じ方ですから、どうぞ 一度、体験学習などでお試しください。

体調に合わせて受講したいのですが
どうぞいらしてください。 無理のない様に その日の体調に合わせて受講してください。
受講については、先にも述べましたが、自由に受講できる体制を整えています。
地下鉄(名古屋東山線 本山駅 3又は6番出口)から徒歩1分程の1階です。
月火が比較的空いている様ですが、自由受講体制をとってからは込み具合がまばらの為、正確には予想がつきませんが、他の受講者達は 皆優しい方達ばかりですから、その意味でもストレスは少ないでしょう。
無理をなさらず楽しんでください。

高齢でも受講できますか?
もちろん、いらしてください。 当講座には80代の方がいらしています。 作ることが大好きで、おしゃれが大好きです。 若い方では10代から、一番多い世代は・・・ 30代〜50代です。 
広い年齢層が集まり、情報も多彩で こちらが教えられることが多く、いろいろな意味で勉強ができ、楽しい空間です。 どうぞ、いらしてください。

パタピッソフトの学習もしたいのですが
パタピッ ソフトに興味のある方がたくさんいますが、ソーイング講座ではソーイング(縫う)が主体になります。
パタピッ 製図の講座は、別コースで設けていますので、ソーイングと分けてお考えください。
ただ、「基本製図の学習」という意味では、製図の意味や展開等の基本についてはソーイングを通して学習していただけますので、その意味では適切な講座と言えます。
講座では服を製作する際に、こちらで正確な製図を引きます。 服ができ上がる工程で、各パーツの製図の働きや、正確な製図とはどうあるべきかなどの学習ができます。 デザインや素材、着用者の体型によって、製図は異なります。 その繊細な意味合いを、作品を作りながら学習していただくことが、基本を正しく知る上ではとても重要です。
「製図」は「縫製」と密接ですから、「縫製」の理解と「製図」の理解は対等であるべきでしょう。
縫う経験の少ない人で製図に興味がある方は、まず「縫う(縫製)」を理解し、その後 パタピッ ソフトに進むことをお勧めします。

短期集中で一気に技術アップを望む
転勤や結婚、出産・・・ 様々な理由で 長期間受講できない方がいらっしゃいます。
先にも述べましたが、自由受講体制をとっていますので、毎日受講、、、でも構いません。
その様に、少しの間を見つけては 毎日の様に受講して、沢山のことを吸収して 引越し、、、、
引越し先にもよりますが、当講座では「一日集中講座」を設けていますので、引越し後も 「一日集中講座」に時折参加して、引き続き技術を磨いていく方もいらっしゃいます。

引越し先に同様の講座がないかと皆探す様ですが、ここから国内外に移動した方達の反応は「見つからない」がほとんどです。 だから、引越しの準備も忙しい中、ぎりぎりまで受講して、貪欲に学びます。 やり残したことがある方は「もっと早くここを知って充分に受講できたら良かったのに・・・!」と悔やまれます。
短期でも、予定を密にしっかりと覚えてたくさんのことを吸収してください。

男性ですが、受講したい
もちろん構いませんよ。
近頃 男性の受講希望が増えています。
学生が授業の合間に受講する、仕事の合間に受講する、定年退職後の趣味、あるいは 本格的に仕事としてスキルアップを目的に受講される方などなど。
作品もメンズからレディース、お孫さんの服など多彩です。
女性が多い現場ですが、決して遠慮することなく受講してください。 自分の腕で服ができ上がっていく過程は、男女関わりなく楽しく面白く、醍醐味、充足感を味わえるものです。